Twitter-1a
当教室が紹介されました!

banner-200x45

banner-200x50

banner-200x49

Share

夏のパワーブレークファースト

ふすまフレークシリアル

ふすまフレークシリアル

ウィリアムです

今年の夏はとても暑いせいか朝食に冷たいシリアルをよく食べています。でも、ほとんどのシリアルにはコーンシロップなどの果糖が多く含まれ他にもあやしい材料が含まれていたりします。
そこで、これは自分で作るしかないと決心しました。
とても簡単なレシピです。シリアルのクランチさとよく冷えた豆乳と熟した果物(桃、ネクタリン、苺、バナナなど)又は、レーズン、グラノーラを加えると元気がでる朝食になります。
これを食べてしまうと、お店で売っている高価なシリアルに戻れなくなりますよ!
30分
<材料>
150g ふすま
150g 全粒薄力粉(強力粉ではないほうがよい)
40g 豆乳パウダー
½小さじ 塩
30ml キャノーラ油
1大さじ メイプルシロップ (又はお好みの甘味料)
125ml 水
<作り方>
オーブンを170℃にプリヒートする2つのオーブンパンにそれぞれオープンペーパーをひく。
ボウルにふすま、全粒薄力粉、豆乳パウダー、塩を入れ軽く混ぜ合わせる。
中央にくぼみを作りキャノーラ、メイプルと水を加えフォーク又は手を使ってよく混ぜ合わせ生地をつくる。
2つに分けて生地を平にし、麺棒を使って可能な限り薄く伸ばしていく。
平にした生地をオーブンペーパーの上にのせ、オーブンで15~20分(時々焦げていないか確認する)焼く。
オーブンから取り出し完全に冷まし、一口サイズに割っていく。
<Kiko’s Tips>
冷蔵庫で密封した袋又はタッパーで保管すると新鮮なクリスピーさが保てます。
  • Share/Bookmark

Leave a Reply

 

 

 

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>