Twitter-1a
当教室が紹介されました!

banner-200x45

banner-200x50

banner-200x49

Share

クッキングとスイーツのクラス12月10日

バーニャカウダ

イタリアの冬野菜料理、バーニャカウダをアンチョビや乳製品を使用しない作り方でご紹介します。

カレー風味のオーブン焼き アジアンスタイル

百合根はお正月料理に登場する食材ですが、嗜好を変えてクリスマスなどのホリデーシーズンおもてなし料理用に用いてみました。百合根のほんのり甘味とホクホクした食感に、ココナッツミルクを加えたカレー風味のソースをかけ、オーブンで香ばしく焼き上げます。アジアのコロニアルスタイルを彷彿させる一品です。

ジンジャーブレッドクッキー

クリスマスツリーの飾り付けにも可愛らしい、生姜とスパイスの香り豊なクッキーを焼きます。

エッグノック

ホリデーシーズンに飲まれる乳製品とスパイスが利いた飲み物を乳製品と卵を使わずに作ります。

詳細はこちら

  • Share/Bookmark

3 comments to クッキングとスイーツのクラス12月10日

  • yendouma

    本日さっそく野菜のオーブン焼きアジアンスタイルを作ってみました。
    教室で習った通り百合根、椎茸などで復習したいところでしたが、冷蔵庫の中の野菜を整理することに… ラッキーなことに他の材料も丁度全て揃ってました。

    蓮根、人参、スティックブロッコリー、モロッコインゲンが入りました(苦笑)
    バーニャカウダソースが濃厚でとても良いですね。具は何が入っても合うのではないでしょうか??そのくらい万能ソースね。

    それでも教室で紹介された百合根&椎茸入りのコンビはやはり最強!?
    ねっとりした百合根と濃厚なバーニャカウダソースの絡みを思い出すと
    今度はちゃんと習った通り、百合根を入れたいと思います。

    生麩を入れても合うのでは?粟の生麩とか…考えただけでもたまりません!
    色々と試してみたくなりますね(笑)

  • yendouma

    野菜のオーブン焼きアジアンスタイルを作った後残ったココナッツミルクをどうしよう?
    と思案していたところ、ビーガンスイーツレシピ内(Kiko先生著の電子書籍です)のレモンブントケーキに使うと丁度良いのですね。 今後このオーブン焼き&その後のレモンブントケーキが定番になりそうです。

  • 私は、何度もオーブン焼きを作りましたのでココナッツミルクは使い切りました。yendoumaさんさすが!、ココナッツミルクのあまりを無駄なく使う方法参考になりました。次回は私もそうします。(笑)

Leave a Reply

 

 

 

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>