Twitter-1a
当教室が紹介されました!

banner-200x45

banner-200x50

banner-200x49

Share

ほうじ茶の生姜飯

子供の頃、親に連れられて行く所は決まってお寺か美術館でした。遊園地へ連れて行ってもらった経験は一度もはありません。毎年のように京都か奈良へ行って何度も同じ寺巡りをしていました。その頃の宝物は好きな仏像のポストカードという渋い子供時代を過ごしておりました。

どこのお寺でいただいたのか、ほうじ茶で炊いたご飯がとても珍しくて美味しかった記憶があります。当時はしおらしかったので、お坊さんにレシピをお尋ねするなど滅相もありませんでした。

記憶をたどりながら、白米を玄米に変更し再現したのがこのレシピです。圧力鍋で炊くと簡単でもちもちに炊きあがります。

<材料>

3合 玄米

650ml ほうじ茶 私は濃いめが好きです。

一片 生姜 千切り

切手大1枚 昆布

 

<作り方>

圧力鍋に玄米と生姜、昆布を入れ、ほうじ茶を注ぐ。

蓋をして加熱する。

圧がかかりはじめたら弱火で15分。

火を止めて15分。

圧が下がったのを確認し蓋を取りしゃもじでご飯をほぐす。

 

<Kiko’s Tips>

お好みですりゴマをかけると香ばしさが加わりさらに美味しくなります。

 

  • Share/Bookmark

2 comments to ほうじ茶の生姜飯

  • yendouma

    これはとても美味しそうです!
    …それにしてもリトルKikoさん、シブイご趣味でしたね(笑)妙に納得してしまいました。

  • 風味がよく、冷めても美味しいですよ。ぜひ、機会があったらお作りになってみてください。

Leave a Reply

 

 

 

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>