Twitter-1a
当教室が紹介されました!

banner-200x45

banner-200x50

banner-200x49

Share

自家製オカラのグラノーラ

オカラグラノーラ

最近は暑い日があるので朝食はシリアルが再び登場するようになってきました。ブランフレークや玄米フレークだけではつまらないしクランチな食感が欲しい。でも市販のグラノーラは甘すぎるし、100%植物性ではないし・・・。自分の好みで作れないか調べてオカラグラノーラを発見しました。

このグラノーラは市販のものと比べられないくらい香ばしくて美味しいです。そして安くて簡単に作れます。豆乳メーカーで豆乳を作った時の副産物でしかなかったオカラだったけど、最近はオカラ料理のレパートリーが増えてきてオカラを作るために豆乳を作る頻度が高くなってきました。

シリアルだけでなく、ハイキングやお出かけ中のスナックに簡単につまめて便利なのでよく持ち歩いています。いつも小腹がすくとボリボリ食べています。でも、すぐになくなってしまいますので常備食として定期的に作るようにしています。

最後に、調べていて興味深かったことは、グラノーラの持つ健全で自然主義的なイメージが1960年代のヒッピー的なカウンターカルチャーと結びつけられていたそうです。

このレシピをプリント このレシピをプリント

55分

<材料>

3カップ オカラ

½カップ ビーナッツ

½カップ ゴマ

¼カップ キャロブパウダー

½カップ 胚芽(生のものが望ましい)

⅓カップ 植物性油

¼カップ 蜂蜜又は、メイプルシロップ

1½カップ オーツ麦

½カップ ひまわりの種

½カップ ココナッツロング

½小さじ 塩

1½小さじ バニラエキストラクト

1½小さじ アーモンドエキストラクト

<作り方>

オーブンを160℃にプリヒートする。

全ての材料を完全に混ぜ合わせる。

オーブンパンに薄く伸ばしてオーブンに入れる。10~15分おきに混ぜながら45分焼く。

<Kiko’s Tips>

冷蔵庫での日持ちがいいです。常備食なので、かなり甘さを控えめにして作ります。甘さはお好みで調整なさってください。

  • Share/Bookmark

Leave a Reply

 

 

 

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>