Twitter-1a
当教室が紹介されました!

banner-200x45

banner-200x50

banner-200x49

Share

忙しい時でも野菜は摂りたい

ウィリアムです。

私が小学生だった頃、まだビーガンではなかったけど、野菜が大好きだったので、給食の時間になるとクラスの大半の野菜が嫌いな同級生たちからミニサラダが離れた所からでも回ってきていました。

大学生になってからも、学食はセルフサービスでハンバーガーに野菜をトッピングするシステムになっていて、まるでサラダバーの様に大盛りにしてしまい、会計をする時、あまりにも野菜でおわれていたのでレジの人が何を注文したか分からなくなるほどでした。ホットドッグも同様にサワークラフトとピクルスと玉ねぎの山になってしまいました。

この様に沢山の野菜を食べていたので、日本に来た時は、街でサブウェイを見かける(当時はまだお店が少なかった)と早く簡単に新鮮な野菜が摂れることが分かって安心していました。最初はよくターキーブレスト(日本ではここしか見たことがありませんでした)を注文していました。しかし今はアボカドベジーを注文しています。

つい最近、サブウェイのパンにバターが含まれていることが分かり、パンの代わりにトルティーヤを注文する様になりました。(アメリカのサブウェイはトルティーヤの販売を終了しているらしいので日本では続けてほしいです。)おススメのドレッシングはオイル&ビネガーかバジルマヨネーズのマヨネーズぬきがいいですよ。

美味しさはもちろんのこと、好みに応じたサンドウィッチが特注できて、しかも安い。すべてのアイテムにカロリー表示がされているのも嬉しいです。実は、アメリカでジャレドさんという人が低脂肪、低カロリーなサンドウィッチを食べ続けて驚異的な減量に成功したそうです。ビーガンでなくてもダイエットを気にされている方にも良いかも知れませんね。

日本のサブウェイはオーガニック栽培の野菜を使用しているそうです。他の大型ファーストフード店と比べるとメニューもちょっとユニークです。たとえば、店舗は限られていますが豆乳ラテ、マンゴー豆乳ラテやカットマンゴーを販売しているようです。なかなか健康的だと思いませんか。

ザガットサーベイ2009の総合評価では“健康的な選択”を提供していると評価されています。ほかのファーストフードもこの様に野菜と果物のメニューが追加されるといいなと思います。

  • Share/Bookmark

Leave a Reply

 

 

 

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>